日々の撮り書き!BLOG版!

since 2010 Photo & Text by lanzafisher
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/23

海老取り大作戦!!@多摩川

 この日は、通称“山田村の村長”こと、Y田社長とその仲間達と多摩川に夜の採集に行った。
この人は、自転車仲間で“多摩川遊びの天才パパ”である。
魚の採り方や居場所に超詳しくいつもお世話になっている。

テナガオス
そして、今日のターゲットは、コイツ!
テナガエビ(採った個体を水槽撮影)
Macrobrachium nipponense
種小名に“ニッポンエンセ”(ニッポネンセ)
世界共通の名前である学名にジャパンではなく
ニッポン
って言葉が入っているのがイカしてる!と思う。

えび1
で、やって来ました、夜の多摩川中流域某所。

えび2
懐中電灯を消すと、ほとんど真っ暗。。。ここでテナガエビを採ります。

えび3
早速、採集を開始!テトラポットの隙間を懐中電灯で照らしてエビを探す。
光を反射して目が光るので、それを頼りに探す。
時間は、夜8時過ぎ。普通の子供なら、テレビを見ているか宿題か…それともお風呂。
山田村の子供達は、沢山の大人達に囲まれて、多摩川で学ぶ!

えび4
そーっとテトラポットの隙間を照らして見ると、エビを発見!
コイツを手網ですくう。
撮影は、超激高難易度!だった…。
照らせば逃げるし、暗くてフォーカス合わせにくいし、
シャッターチャンス少ないし、水面に色々映り込むし…。
一人、エビを採らず、粘りまくって水中のエビを撮る。

えび7
で、本日の成果は、こんな感じ。
格好がよくて状態のよいものを撮影用に
数匹、パッキングして持ち帰らせて頂く。

えび6
他には、こんな外道達が楽しませてくれた。
プロの川遊び人、Y田社長が採ったモクズガニ。
あの高級食材、上海ガニの親戚。
日本在住版。

えび5
そして珍客ウナギ!

多摩川は、昔、都市河川のなかでも非常に汚染が進んで
おり、死の川と呼ばれていた。
それが、私が幼い頃の20余年前と比べても、実感できるほどに奇麗になり
豊かな川になったと思う。もちろん水質もかなり向上している。
上記で採れたもの以外にも、アユやウグイなど、川の幸と呼べる
ものがいろいろ川に帰ってきている。
しかし、まだまだこれらの幸を
口にするのには、抵抗がある人も多いと思う。
でも、これから何年後か何十年後…
多摩川は、誰もが認める清流になって、
ここで採れた川の幸がスーパーに並ぶ。
そんな日がくればと思う。
だが、その一方で、熱帯魚の放流や、外来種の問題も忘れてはならない。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ripplesender.blog52.fc2.com/tb.php/82-202de509

■  プロフィール

lanzafisher

Author:lanzafisher
 熱帯魚や金魚をはじめ、水生生物を中心に動植物の写真を撮影し、書籍や雑誌等に掲載、執筆をしています。
また、自転車に乗ったり、釣りに行ったり、そんな日常を一方的に発信中!


※掲載している写真・記事等の無断複写・転載等は、目的に関わらず禁止します。

■  検索フォーム

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最新記事

■  カテゴリ

熱帯魚 (72)
庭・園芸植物 (16)
フィールド植物 (7)
自転車 (63)
その他・生物 (26)
日々の徒然 (53)
未分類 (21)
水中写真 (4)
お仕事 (18)
釣り (3)

■  最新コメント

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
16699位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
1089位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。