日々の撮り書き!BLOG版!

since 2010 Photo & Text by lanzafisher
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/05

田んぼのタピオカ@滋賀県

卵手
ではなく、トノサマガエルの卵塊
ゼリー状のトゥルンッとした塊が美味しそうだが、
さすがに口にはしない。
それくらいの理性は持ち合わせているつもりだ。

実意は、先日、1泊2日の親戚の集まりで、琵琶湖の湖畔にある素敵なホテルに宿泊!
ホテル
私には、贅沢だ…贅沢すぎる。
それは、さておき、折角、琵琶湖に来たので、思い切りフィールドワークをこなしてやろうと思ったのだが、
初日は、両親の予定に合わせて夕方に到着。。。そこから、しばしの食事会で初日は、終了。。。
二日目も午前中には現地を経つ予定で、しかも翌日仕事のため延長滞在はできず。。。
意地でも外に出て遊んでヤル!と、日の出とともに外へ徘徊。
出発までの数時間、徘徊と撮影をしまくってきた。

田1
で、今回は時間がないため、琵琶湖の本湖ではなく周辺の用水路や周辺の田んぼを徘徊。
田植えに向けて、水を貯めて、代掻きを待つ田んぼ。

田植え
近くの田んぼでは、田植えが始まっていた。

トノサマ
トノサマガエル
Rana (Pelophylax) nigromaculata


卵
この卵を産んだヤツだ。

短い時間だったが、他にもアマガエルや数種の水生昆虫、
水草などの撮影ができた。
トノサマの卵は、一部を採集して、毎日撮影中。
その他生き物とともに後日、紹介したいと思う。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ripplesender.blog52.fc2.com/tb.php/70-8d857b11

■  プロフィール

lanzafisher

Author:lanzafisher
 熱帯魚や金魚をはじめ、水生生物を中心に動植物の写真を撮影し、書籍や雑誌等に掲載、執筆をしています。
また、自転車に乗ったり、釣りに行ったり、そんな日常を一方的に発信中!


※掲載している写真・記事等の無断複写・転載等は、目的に関わらず禁止します。

■  検索フォーム

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最新記事

■  カテゴリ

熱帯魚 (72)
庭・園芸植物 (16)
フィールド植物 (7)
自転車 (63)
その他・生物 (26)
日々の徒然 (53)
未分類 (21)
水中写真 (4)
お仕事 (18)
釣り (3)

■  最新コメント

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
15870位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
1043位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。