日々の撮り書き!BLOG版!

since 2010 Photo & Text by lanzafisher
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/16

Newホイール投入!そして、正に苦行・・・SAGE練!

アンセムズ
天気、気候は最高!
SAGE君、ナオティン、私の3人で西多摩の方のお山へXC練習へ!

SAGE君とは現地で合流のため、ナオティンと家を少し早く出て、自走で現地へ向かう。
山で力が発揮できるように、多摩川沿いを緩めのペースで40Kmチョイの距離を走り現地到着!

ソコからSAGE君による引きずり回し地獄が始る・・・。
悲しい事に、ついていくのは不可能。。。
ただただ彼を待たせる時間を短縮すべく
気分は、いつでも120%!休む暇など全く無い・・・
コースの難易度も比較的高く、チャリを下りて押す場所もあるが、
出来るだけ走って押す!
そして、キツい時は叫ぼうが押そうが、とにかくチャリを前に進める!www
後先考えたペース配分など捨ててしまえばいいのだ(爆!

そんな感じで山の中を15Kmほど引きずり回して頂き・・・
あんせむず
7-11でしばし休憩。。。
気がつけばGIANT アンセム軍団www

そこから折り返して、後半15Kmも引きずられてる。
帰り道には、下り基調で周りの雰囲気もよく、MTBが最高に楽しい!
と感じる区間があり、それだけが嬉しいご褒美な感じだwww
そして、山のスタート地点へなんとか帰還。。。
全身、バッキバキ・・・・
これでも、まだまだこの山のフルコースにはほど遠いそうだ、、、

ここで、SAGE君とは別れて、またナオティンと川沿いの道を家へ向かってペダルを回すが・・・
2人とも本当に回すのみ・・・軽く村に軽く顔を出して家へ倒れるように到着。

今回は特に、スラローム効果を要所で感じることができた!
また、心配だったホイールも新調し、レッドメタルからイーストンのXC-oneに変更!
ついでにタイヤもスペシャライズドの昨年、王滝を走ったモノに変更!
山を走る前は、軽量ゆえの強度に心配があったが、そんな心配はどこへやらだ!
軽量なので取り回しが良い上に嫌な固さとは違った剛性感にしっかりとした接地感!
これなら下りも安心だ!

5月の王滝100Kmに向けて、非常によい練習となった。
また、4月に緑山のレースがあるので、そちらにも出ようと思う。
昨年の記録を超えるためのコンディションは、確実にいい方向へ向かっていると思う。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ripplesender.blog52.fc2.com/tb.php/289-c04e006f

■  プロフィール

lanzafisher

Author:lanzafisher
 熱帯魚や金魚をはじめ、水生生物を中心に動植物の写真を撮影し、書籍や雑誌等に掲載、執筆をしています。
また、自転車に乗ったり、釣りに行ったり、そんな日常を一方的に発信中!


※掲載している写真・記事等の無断複写・転載等は、目的に関わらず禁止します。

■  検索フォーム

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最新記事

■  カテゴリ

熱帯魚 (72)
庭・園芸植物 (16)
フィールド植物 (7)
自転車 (63)
その他・生物 (26)
日々の徒然 (53)
未分類 (21)
水中写真 (4)
お仕事 (18)
釣り (3)

■  最新コメント

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
16699位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
1089位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。