日々の撮り書き!BLOG版!

since 2010 Photo & Text by lanzafisher
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/01/19

熱帯魚の水槽写真。

私の場合は、複数個のストロボを使用して撮る。
普段は、モデルの個体と背景両方に光がきれいに回って、
 ↓こんな感じに写すのが一般的。
DSC_0369.jpg
レッドトップ・ハイフィン・ミッキーマウスプラティ
背景のボケた水草の効果で、透明な鰭先まで浮き立ち、図鑑とか雑誌で好まれる傾向がある。

しかし、道具の進化とは素晴らしいもので、最近では高感度に強いデジカメが増えたことで
こんな感じのは、なんとなく誰でも撮れるようになってきてしまった。
道具の進化によって、誰もが撮れるようになってしまうと、食いぶちがなくなる・・・。
ってことで、最近、こんな感じ ↓ の絵を撮ってみることに。
DSC_8184.jpg
アルビノ・レモンテトラ

きんぎょ
金魚・透明鱗オランダ獅子頭

DSC_8155.jpg
ロングフィン・ゼブラダニオ
背景を大きく沈めて、個体だけにしっかりと光りを回す。
透明な鰭先は特に暗く沈んでしまうが、締まりがある気はする。
これから、雑誌とかに小出しして反応を見てみよう。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ripplesender.blog52.fc2.com/tb.php/284-33ed71b8

■  プロフィール

lanzafisher

Author:lanzafisher
 熱帯魚や金魚をはじめ、水生生物を中心に動植物の写真を撮影し、書籍や雑誌等に掲載、執筆をしています。
また、自転車に乗ったり、釣りに行ったり、そんな日常を一方的に発信中!


※掲載している写真・記事等の無断複写・転載等は、目的に関わらず禁止します。

■  検索フォーム

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最新記事

■  カテゴリ

熱帯魚 (72)
庭・園芸植物 (16)
フィールド植物 (7)
自転車 (63)
その他・生物 (26)
日々の徒然 (53)
未分類 (21)
水中写真 (4)
お仕事 (18)
釣り (3)

■  最新コメント

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
8883位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
526位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。