日々の撮り書き!BLOG版!

since 2010 Photo & Text by lanzafisher
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/04

トレイルライド in 西の方

本日は、いつも通っているチャリ店仲間でMTB XCレーサーのSAGE君が
王滝練習&応援企画と言う事で、彼がいつも練習で使っている
トレイルを案内してくれた。
メンツは、SAGE君&ナオティン&私。
天気がよく、気温は涼しめ。路面は、ドライでコンディションは最高!!

アンセム
愛車のGIANT ANTHEM号。
バッグ類も装着して少しずつ王滝使用に変化中だが、
タイヤがまだ決まらず。サスもタイヤを替えたらまた見直しが必要になるだろう。

激坂
トレイルに入ってすぐの激上り。
少しでも気を抜くと前輪が浮いてしまう上に、
自分の場合は、登りきるための脚力が全然足りなかった…。
しかし、名ガイドSAGE君は、笑顔でズバズバ登っていく…。

ダブトラ
快適なダブトラ。一定の傾斜が長く続き、とてもよいトレーニング!
でクルクル回して登る。が、後半になるとペダリングのリズムが保てず。

倒木
途中の倒木を担いでこえるナオティン。何だか本格的っぽい(爆!

チャリサクラ
アプローチがある山の下の方は、桜が超満開。

梅
そいで、中腹はまだ涼しく、梅が満開。

 行きは、登り基調で、細かいアップダウンが続き、シフトの使い方や、走るライン、
クランクの位置やらなんやらかんやらと、脚を動かす以外にやらなければならない事が多く、
相当やられてきた(爆! のだが、自分なりには相当、楽しめた。
 帰りは、下り基調になり、適度な難易度。行きの登り基調にイワされた分、
マジで楽しく走ることができたと思う!

トレイルのレベルは、SAGE君曰く、中級らしいが、
全体的にみるとテクニカルだし、正直、キツかった…。
写真が残っている場所は、まだまだ余裕があった!
のだが、アップアップで余裕がなくなるような場所が
イッパイだった…(爆!

 私の場合、要所、要所で木の根やボコつく激坂に弾き返されて…
のような走りだったのだが、もし、脚をつこうものなら、先を走るSAGE君より
「ウェ~ィ!!」
と笑顔の茶化し&応援が入る…。
そんなんされたら、全くサボれません!!
変なスイッチが入ってテンション上がりっぱなし。
ってか、テンションが下がったら走るのが辛くなるコース(笑)

 今回は、体力やテクのことはもちろんだが、トレイルを走る上での
マナーや行動などの課題がたくさんみつかった!
それに、王滝に向けてかなり良い練習ができたと思う。

へっぽこ二人組につき合って案内してくれた名ガイドの
SAGEくんに感謝。
あと、山にも感謝!
もう少し体力&テクを磨けば、さらに楽しくなることだろう!!

 本日の走行は、トレイル+アプローチの48.5Km+チャリ店往復の20Km
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ripplesender.blog52.fc2.com/tb.php/28-19a62a06

■  プロフィール

lanzafisher

Author:lanzafisher
 熱帯魚や金魚をはじめ、水生生物を中心に動植物の写真を撮影し、書籍や雑誌等に掲載、執筆をしています。
また、自転車に乗ったり、釣りに行ったり、そんな日常を一方的に発信中!


※掲載している写真・記事等の無断複写・転載等は、目的に関わらず禁止します。

■  検索フォーム

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最新記事

■  カテゴリ

熱帯魚 (72)
庭・園芸植物 (16)
フィールド植物 (7)
自転車 (63)
その他・生物 (26)
日々の徒然 (53)
未分類 (21)
水中写真 (4)
お仕事 (18)
釣り (3)

■  最新コメント

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
16018位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
1096位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。