日々の撮り書き!BLOG版!

since 2010 Photo & Text by lanzafisher
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/05

10月でも魚好きは海に入る!

PA010271.jpg
死滅回遊魚を求めて伊豆某所の海へ!
死滅回遊魚とは、春から秋にかけて南の海から黒潮に乗って
故郷から遠く離れた伊豆や関東にまで流れ着いて、
そこで懸命に生きる南方系の魚達で、
冬になると水温の低下により死んでしまうのだ。
だが、最近は最近は海水温の上昇により
越冬するものも多いようだ。

PA010277.jpg
外は肌寒いが、海の中はまだ暖かい!
早速、獲物発見!青い体に黄色い尾鰭が奇麗なソラスズメダイの群れ!

IMGP2099.jpg
サンゴの一種のイボヤギも!
水槽で見るのと海で見るのとでは、違うなぁ。
でも、コレは採集禁止!!

DSC_0797.jpg
ウェットスーツは、この季節でも寒さを感じずに採集でき、
長時間でも海に入ってられるが、あれはダイバーさんとか漁師さん達の道具。
我々のような採集を楽しむために海に入るのであれば、
ウェットの着用はNGだ。
密猟に間違えられて、地元の漁師さん達に、あらぬ疑いをかけられたり
いくら、漁の対象外の魚でも乱獲の原因になるからである。
これは、絶対に着用してはいけない訳ではないが、
海を共有するためのマナーであると思う。
だから、10月でも水着+ラッシュガード。

DSC_0751.jpg
チョウチョウウオやハナハゼなどなど、
伊豆は三浦よりも色鮮やかな魚種が多く採れるし、
格段に魚影が濃い!その上、魚がスレてないから採り易い。
で、色んな熱帯系魚などなどの採集に成功!
他にも、カサゴやメバル、ヒメフエダイの幼魚に
タテシマフエフキの幼魚なども採集できた。

海から上がると秋風が寒いが、
採集したい病の発作
はいつでもやってくるのだ!

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ripplesender.blog52.fc2.com/tb.php/253-a4066f5c

■  プロフィール

lanzafisher

Author:lanzafisher
 熱帯魚や金魚をはじめ、水生生物を中心に動植物の写真を撮影し、書籍や雑誌等に掲載、執筆をしています。
また、自転車に乗ったり、釣りに行ったり、そんな日常を一方的に発信中!


※掲載している写真・記事等の無断複写・転載等は、目的に関わらず禁止します。

■  検索フォーム

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最新記事

■  カテゴリ

熱帯魚 (72)
庭・園芸植物 (16)
フィールド植物 (7)
自転車 (63)
その他・生物 (26)
日々の徒然 (53)
未分類 (21)
水中写真 (4)
お仕事 (18)
釣り (3)

■  最新コメント

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
15268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
989位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。